パソコンから爆発音?!原因は〇〇〇だった!

ずあログ
出典:https://unsplash.com/photos/hLUTRzcVkqg?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditShareLink

いつも何気なく使っているパソコン。

しかし、意外なもので爆発することがあります!

私も先日、それが原因でPCが爆発してしまいました…

この記事ではなこのようなことになってしまったのか、その対策法についてまとめています。

皆さんもこうなる前にしっかり対策を取りましょう!

事の発端

ある日、いつものようにパソコンを立ち上げようとPCのボタンを押しました。

しかし、パソコンに電源を入れた瞬間、「バンッ」という爆発音が!

なにごと?!

さっきまでついていたPCの画面は真っ暗になり、うんともすんとも言わなくなってしまいました。

そのうえ何やらコイル鳴き(モスキート音)のような異音までしていたのですぐコンセントを抜きました。

しかし、再度コンセントを挿し、電源ボタンを押しても何の反応もなく、絶望しました(笑)

初めは電源ボタンがケースに引っかかった音かと思ったのですが、まさかPC内部が故障していただなんて驚きですね…

原因の調査

出典:https://unsplash.com/photos/d9ILr-dbEdg?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditShareLink

まず音がしていた方向から電源やマザボが原因かと思いました。

あたりを付けたうえ、調べてみたところ、電源のコンデンサなどが破裂することがたまにあることがわかりました。

このサイトにある簡易チェックをしてみると、やはりファンは回らず、異音がはっきりなっていたので、原因が電源だと確信しました。

この試験は電源の端子とGNDをショートさせ、電流が流れるかで試験するようです。

そのため、接続箇所を間違えると大変なことになると思うので、自己責任で試しましょう。

なぜ爆発したのか

PCの電源ユニットの内部

実際に電源ユニットを分解してみましたが、爆発した破片は見つかりませんでした。

しかし、内部は埃がたまっていたので、それが原因になったと考えられます。

おそらくチップコンデンサが破裂したか、破裂した破片がテープにくっついていて気付かなかったのかもしれません。

そのほかにも思い当たることがあり、常にPCケースを開けっ放しで数年間使用していました。

サイドパネルが閉まらず、PCケースを開けっ放しにしていたために、埃が入り続けたのだと思います…

また、新しい電源に買い換えたら何事もなかったかのように起動したので、電源が原因でしたね!

これを機に新しいケースを買いました(笑)

対策方法

出典:https://unsplash.com/photos/rHH4ytFvsw4?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditShareLink

ずばり「埃が入りずらくすること」です!

つまり、吸気口にフィルターを設けましょう!

Amazonでよさそうなものを購入してみました。

Amazonで買う

1パックで6枚入り!

しかもちゃんとくっついて埃をキャッチできていると思います!

PCケースの吸気口のところに貼れば埃の侵入を減らせそうですね!

半年使ってみたところ、PC内に埃はほとんどありませんでした!

貼りすぎると換気ができなくなり、熱暴走する可能性が出てくるので気を付けましょう!

まとめ

出典:https://unsplash.com/photos/hLUTRzcVkqg?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditShareLink

PCの埃には気を付けましょう!

PCケースを開けっ放しにしたことでこんなことになるなんて思ってもみませんでした…

コロ禍で生活必需品と化しているパソコンが壊れてしまってはひとたまりもありません!

転ばぬ先の杖、ということで埃対策をした方がいいと思いますよ!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました