カ〇リのトマトとニンニクのスパゲティを再現してみた!

ずあログ

カ〇リのトマトとニンニクのスパゲティって超おいしいですよね!

一度食べると癖になって何度も食べたくなってしまいます(笑)

しかし、このご時世なので外食はしにくい…

どうにかしてあの味をもう一度味わいたい!

と奮起したわけです(笑)

そこで私なりに、このスパゲティの再現レシピを考えてみました!

我ながら結構本家の味に近いので、この記事でシェアしたいと思います!

みなさんもぜひ試してみてくださいね!

レシピ

材料(1人前)

  • トマト缶 1缶
  • スライスニンニク 3欠くらい
  • 鷹の爪 1本くらい
  • オリーブ油 適量
  • パスタ 1人前
  • 粉チーズ 適量(大さじ1~2くらい?)
  • クリープ 大さじ1.5
  • 砂糖 大さじ1くらい(味見しながら)
  • はちみつ 小さじ1くらい
  • ブイヨン(鶏がらスープの素) 1キューブ
  • コンソメ 1キューブ
  • 昆布茶 適量
  • 塩 適量
  • 黒胡椒 適量
  • ローリエ 1枚程度
  • オレガノ、バジルなどハーブ類(好みで)

作り方

まずフライパンにオリーブ油と鷹の爪、スライスしたニンニクを入れ、火にかけて香りを出します。

鷹の爪は焦げやすいので火加減には注意しましょう。

今回はピュアオリーブオイルを使いました。

きつね色になり、香りが立ってきたら火を弱めましょう。

ニンニクが好きな方は、ここでおろしにんにくを入れてもいいかもしれません。

ここでトマト缶、ローリエ、ブイヨン、胡椒やハーブ類を入れ、煮詰めていきます。

トマトソースは煮詰めると結構跳ねるので、注意しましょう。

また、煮詰めているとフライパンの縁にソースが残ってしまうので、へらなどでソースに戻してやりましょう。(デグラッセというそうです)

完全に好みですが、ヘラで混ぜたときに、鍋肌が見えるくらいまで煮詰まったらいい具合です。

後でゆで汁を加えるので、若干煮詰めすぎくらいがちょうどいいかもしれませんね。

ここから味付けをしていきます。

この段階でパスタをゆで始めるといいと思います。

ここで粉チーズ、砂糖、はちみつ、クリープ、塩などを味見しながら入れていきます。

クレープを入れると一気に香りがそれっぽくなりますよ!

甘くしすぎるとケチャップのようになってしまい、しょっぱすぎるとカ〇リ風でなくなってしまうので、加減が難しいです。

また、ゆで汁を入れることで塩味が足されるのも考えて味付けをした方が良いと思います。

味が整ったらゆで汁を入れ、乳化させます。

一応味見をもう一度しておきましょう。

ゆであがったパスタを絡め、乳化させます。

もし粉チーズが固まってきていたら、フライパンの温度を上げて調整してあげましょう。

個人的にはツブツブ感の残っている状態が好きです。

お皿に盛りつけて完成です!

鷹の爪をてっぺんに置くとそれっぽくなります!

ポイント

クリープ、ブイヨン、コンソメを入れるのがポイントだと思います!

クリープを入れると香りが一気にそれっぽくなります!

また、ブイヨンとコンソメ、と動物性のうまみ植物性のうまみを入れることでさらにそれっぽくなります。

ブイヨンよりも、鳥ガラスープの素の方がおいしいかもしれませんが、そこは好みだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

個人的に結構完成度が高いと思います。

甘みと塩味のバランスがとっても難しいので、そこは好みで調整するのが良いかと思われます。

書き終えて思いましたが、ほぼクックパ〇ドですね()

Amazonで買う

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました