テクニック

動画編集

文字をリアルな動きにしておしゃれにする方法を完全解説!Blenderを使うよ!

文字PVでよくリアルな動きをする文字を見かけませんか?この記事ではリアルな動きを文字に追加する方法を解説していきます! Blenderを使うので無料でできますし、他のソフトでもできると思うのでぜひやってみてくださいね!
動画編集

キネポや文字PVの作り方を完全解説!これさえ読めば怖くない!

文字PVやキネポ作りに役立ちそうな記事を厳選してまとめました!これは必読ですね!主に文字の動かし方や配置などを説明しているので、そういう映像を作りたい方はぜひ読んでみてくださいね!
動画編集

キネポや文字PVって何なの?現役クリエイターが徹底解説!

この記事では文字PVやキネポとはなんなのか?またどうやって作るかなどを徹底的に解説していきます!
動画編集

【万能】絶対エモくなるレンズフレア風グラデーションを作ろう!

敬遠されがちなグラデーション…しかし使いこなすとめちゃくちゃエモい色調表現ができます。この記事ではすぐ作れて使い回せる便利なグラデーションを教えちゃいます!マジで便利だから本当は教えたくないんですけどねw
動画編集

【文字PV講座】文字をクリッピングして登場させる方法を解説!

文字PVでは様々な演出で文字が登場しますよね。その中でも外せないのは「クリッピング」!見る側にインパクトを与え、重要なエッセンスとなるので是非マスターしましょう!
動画編集

Aviutlでかっこいい3D空間を作る方法を徹底解説!カメラ制御と色調補正を添えて

この記事ではカメラ制御を使ってジオラマ的な3D空間を作ってエモい動画を作る方法を解説します! 主にMADなどは素材が限られており、いかに上手く見せるかが鍵になります。 カメラ制御を使えば表現の幅が広がるので是非マスターしていきましょう!
動画編集

【Aviutl】絶対エモくなる「周辺ボケ光量」の使い方を解説!簡単に使えるぞ!

もはや人権とも言える「周辺ボケ光量」の使い方を簡単に解説していきます。 超有用なのでぜひ使い方を覚えちゃいましょう! ちなみにAEにはないらしいですね
動画編集

【文字PV講座】動きのつなげ方を徹底解説!なめらかなモーションには必要不可欠だぞ!

なめらかなモーションには「動きのつなぎ」が必要不可欠です。「動きをつなげる」ことで今写っているシーンを次のシーンに違和感なく切り替えることができます。また、コレにより統一感が出て見ていて気持ちの良い映像になるわけです(多分)これは文字PVのみならずモーションブラフィックスや実写のカメラワークにさえ使われています。(英語でカメラトランジションとか言ってた気がします) この記事ではシーンごとの動きのつなげ方を解説していきます!
動画編集

【文字PV講座】文字を回転させて登場させる方法を解説!【初心者編】

文字PVの動きは様々な動きの組み合わせでできています。 この記事ではよく見るシンプルな回転モーションを解説します! モーションの引き出しを増やすことができると思うのでぜひマスターしちゃいましょう!
動画編集

【文字PV講座】文字を点滅登場させてみよう!

この記事では汎用性の高い「点滅して登場」の使い方を解説していきます。 レイヤー1つで完結できる上に様々な演出で使えるのでぜひマスターしていきましょう!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました