動画編集

動画編集

【Unity】私のUnity日記

動画編集に飽きてきたのでUnityに手を出しました。 まあ私は超プログラミング苦手なんですけども、まあ何とかなるでしょ!チュートリアルもたくさんありそうだし! という気持ちで始めた私のUnity日記です。 お楽しみください。
動画編集

騙されるな!「センスなんていらない」は売り文句!

センスなんていりません!これを真似ましょう! なんて言ってる人をよく見かけますが なわけあるかい! センスは知識だからwとか言いますけど、それがセンスなんじゃい! 「センスいらない」って言ってる人みんなセンスあるだろ!
動画編集

【Aviutl】いい感じの質感の出し方

Aviutlでそれっぽい質感を出す方法を8個ほど紹介してみます。 全部やるとやりすぎになるかもしれないので、自分の好みのものを使ってみてくださいね。
動画編集

【Aviutl】MADで超使えるテクニック集(随時更新)

うp主が今までの動画編集を通じて便利だと感じたけどあまりほかの人が教えていないような小技をまとめてみました。 大体真似すれば動画がそれっぽくなると思います。 Aviutlの記事を書いたらここに順次追加していきます。
動画編集

【Aviutl】TA手書きファジーを使いこなそう!

私は動画制作でよくTA手書きファジーを使います。 しかし、これについての解説をあまり見ないので、記事にしてみました。 超便利なので、この記事を通してぜひ使い方をマスターしてみてくださいね!
動画編集

【Aviutl】Blenderで作ったモデルデータを読み込む方法

Aviutlで動画作って…Blenderで透過出力して…またAviutlで読み込んで… 3Dを使った映像を作る時、AviutlとBlenderを行き来するんですが、これが本当に大変でBlenderでミスがあったらまた出力しなおさなきゃいけないし… めんどくさいんじゃ! このくだりはもう見た気がするので、割愛しますが、この記事では、Blemderで作ったObjファイルをAviutlで読み込む方法を解説します! なお、Aviutl側の細かい操作は別記事で説明しています。 ここでは「Obj Reader」というスクリプトを使用します。 まだスクリプトをダウンロードしていない人はここからダウンロードしましょう! 始める前に、まず注意点がいくつかあります。
動画編集

【キネポ】よく見る文字PVはメジャーじゃない説

私たちのよくみる文字PVはマイナーなものなのでしょうか? よく見る文字PV(文字がめっちゃ動くタイプ)はおそらく日本だけだと思います。 日本語には「漢字」という、一文字に様々な意味を込めた文字のほか、ひらがなとカタカナが存在します。
動画編集

【Aviutl】Objファイルを読み込もう!(Obj Reader解説)

Aviutlで動画作って…Blenderで透過出力して…またAviutlで読み込んで… 3Dを使った映像を作る時、AviutlとBlenderを行き来するんですが、これが本当に大変でBlenderでミスがあったらまた出力しなおさなきゃいけないし… めんどくさいんじゃ! 一つのソフトで解決せえ!って要望をAviutlは満たしてくれます。 さすがわれらがAviutl! 3Dモデルを読み込むには「Obj Reader」というスクリプトが必要です。 まだスクリプトをダウンロードしていない人はここからダウンロードしましょう! この記事では、OBJ Readerの使い方を、公式ページの説明を補足していく形で解説していきます。 もっと詳しく知りたい方は、上記のダウンロードサイトを見るといいと思います。
動画編集

動画のクオリティを手っ取り早く上げる方法4選(邪道編)

頑張って動画を作ったのになんか違う… そう言う悩みを感じている方々に朗報! すぐに実践できるコツを3つ伝授しちゃいます! なお、動画そのもののクオリティが上がったり技量が身につくわけでもなく、かなり邪道なのでご了承ください。 まともな方を見たい方はこちら(動きの余韻、視線誘導などについて書いてます。
動画編集

【Aviutl】振動を使った控えめなシーンチェンジ

この記事では海外のMADでよく見るAE風の控えめな振動を解説します。 言葉でいうのは難しいですが、こんな感じの動き終わった後に若干揺れるやつです。 動きの余韻的な解釈もできそうです。 こちらはほかの動き(トランジション)と組み合わせて使うことで真価を発揮すると思います。 素材に動きがないので微妙ですが、アニメのMADやキル集でカットのつなぎで使うと結構エモくなります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました